« スイス国鉄 軽量鋼製客車 制御客車(43410) | トップページ | メッサーシュミットとV200 »

2009年10月17日 (土)

スイス国鉄 軽量鋼製客車 国際列車

先日、カゲノさんからコメントにて、スイス国鉄 軽量鋼製客車が国際列車で使用されている情報を頂きました。手元の資料をあたった所、写真などが幾つか見つかりましたのでご紹介します。(カゲノさん 有難うございます)

1.D 183 Bavaria (ジュネーブ~ミュンヘン)

S2009_10110024

S2009_10110025

MIBA Zugbildung (1) の54ページに載っている写真です。写真の牽引機はV200の様です。

S2009_10110026

2.E 1779 (フランクフルト/M ~バーゼル Bad)

S2009_10110032

MIBA Zugbildung (4) の67ページに載っている写真です。牽引機はなんとBR 103 です。

S2009_10110033

S2009_10110034

後ろはシルバーリンゲの様です。

3."Isar-Rhone-Express"

S2009_10110035e 

S2009_10110040

Eisenbahn Journal 2002 Die Bay S 3/6 の84ページに載っている写真です。

S2009_10110036

S2009_10110038

S2009_10110039

牽引機はBR18.6です。

他でもこの様な運用が多々有ったのでしょね(^^)

|

« スイス国鉄 軽量鋼製客車 制御客車(43410) | トップページ | メッサーシュミットとV200 »

コメント

こんにちは、

SBBのLeichtstahlwagenがドイツを走る姿は、またひと味違って良いですねぇ。目撃談になりますが、早朝にBasel - FreiburgでSBBのEW.IVの列車を見たことがあります。
だからあまりドイツ縛りと言ってもSBBの国内向け客車を走らせられないってことはないんですよね。

投稿: Akira | 2009年10月17日 (土) 20時27分

こんばんは。カゲノです。
まさか103のころ(1970年代)までOKとは・・・あらためてヨーロッパ鉄道の運用は奥が深いです(底なし?)。

投稿: カゲノ | 2009年10月17日 (土) 21時20分

Akiraさん こんばんは

欧州の鉄道、列車編成はどうやら何でも有りなんですね(^^)
シルバーリンゲがフランスを走っている様なものですよね。

書籍などの資料を漁れば漁るほど縛りが利かなくなりそうです...

投稿: I.Y.(300B) | 2009年10月17日 (土) 22時15分

カゲノさん こんばんは

カゲノさんのコメントが付いたとき、そういえばこの異質な取り合わせ、何処かで見た覚えが...

という事で引っ張り出してきた写真です(^^ゞ

E41が引っ張るならまだ想像が出来そうですが、103には思い出した本人も驚いています。

投稿: I.Y.(300B) | 2009年10月17日 (土) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/46456978

この記事へのトラックバック一覧です: スイス国鉄 軽量鋼製客車 国際列車:

« スイス国鉄 軽量鋼製客車 制御客車(43410) | トップページ | メッサーシュミットとV200 »