« 欧州もけい探訪 BS-TBS | トップページ | スイス国鉄 Re 4/4 I 電気機関車(赤色)(39421) »

2009年10月 1日 (木)

スイス国鉄 Re 4/4 I 電気機関車(緑色)(39420)

スイス関連の話題が続いたので、その流れでスイス国鉄の電気機関車をいくつか紹介して行きたいと思います。

今回は Re 4/4 I 型電気機関車(緑色)です。スイス国鉄の新世代電気機関車の最初の形式であり1946~1951年に製造されました。

S2009_09250003

実車の仕様は以下の通りです

全長:14.70m
重量:57t
軸配置:Bo'Bo'
電動機出力:1850Kw
最高速度:125Km/h

S2009_09250002_2

このモデルはメルクリンから2006年の新製品として発表され、久しぶりのスイス電機の完全新型登場と言う事で随分と話題になりました。モデルの記述によればオリジナルな外見を保っていた1965年頃を再現しているとの事です。

モデルの出来は、外見に関して言えば文句の無い精巧な出来栄えで、各所のBBSでの評価も高かったと記憶しています。

しかしながら走行性能は、いわく付きだったコンパクトCサインモーターの第1世代がそのまま搭載された為、外見の出来の良さ程の高い評価は得られませんでした。その後、メルクリン社の修理部門にてモータードライブ基板の更新型への交換サービスが行われ、走行性能は満足出来るレベルまで改善されています。

このモデルは前面貫通扉付きですが、実車では前面非貫通TEE塗装型も存在しており、新型モデルでの登場が大いに待ち望まれます。

|

« 欧州もけい探訪 BS-TBS | トップページ | スイス国鉄 Re 4/4 I 電気機関車(赤色)(39421) »

コメント

こんばんは

私もこの機関車を一昨年のクリスマスセールで手に入れました.
機関車の価格で同時に発売された軽量客車(荷物車・食堂車を含めて5輌)とセットというお得な買い物で,大喜びした記憶があります.

ところがこの機関車の調子が出ず,慣らし運転の最中からギクシャクした動きで,連結した客車の連結器が伸び縮みしているのがはっきり確認できるほどでした.
修理に出すか,あるいは交換とも考えたのですが,1年以上休車状態で放置してありました.
何度か店に持ち込んだ末,試しに線路をサンドペーパーで思いっきり磨いたところ,ウソのようにスムーズに走るようになりました.
メルクリンはレールの汚れに強いと思いこんでいたのに加え,他の機関車がこのような症状を呈したことがなかったので思わぬ盲点でした.
この個体に限ってか,レールの汚れに対して極端に敏感なようです.

復活してからはお気に入りで,元気に走り回っています.
ホイッスル1種と隠しサウンドの駅アナウンスだけしかないのがちょっと物足りないです.
続いて赤も出ましたが,こちらの緑の方が好きです.
非貫通TEEカラーは私も大賛成.熱望しています.

投稿: 深山苧環 | 2009年10月 1日 (木) 20時09分

深山苧環さん こんばんは

TEEカラー良いですよね~(^^♪
HAGに手を出すほどの度胸はないので早くお願いします→メルクリン社。ついでにRe 4/4 IIのTEEカラーも良いなあ...(^^ゞ

投稿: I.Y. | 2009年10月 1日 (木) 22時11分

非貫通の4/4はずーっと以前,メルクリンからも緑塗装が出ていたんですけど…
そろそろ新しい金型,新しいモーター,フルサウンドで登場!と期待したいですね.

Re4/4ⅡTEEはメルクリンではあっという間に払底してしまったようです.
そこでTRIXを三線改造という手もありますよ.

投稿: 深山苧環 | 2009年10月 1日 (木) 22時42分

深山苧環さん こんばんは

トリックスのモデルを3線化しようかとも考えたのですが、台車の交換とかの費用を入れると結構な金額になるので見送りました。以前に比べて補修パーツの値段が倍近くに上がったのが痛いです。

きっとメルクリンが再販してくれる事を信じてます(^^♪

投稿: I.Y. | 2009年10月 2日 (金) 21時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/46324938

この記事へのトラックバック一覧です: スイス国鉄 Re 4/4 I 電気機関車(緑色)(39420):

« 欧州もけい探訪 BS-TBS | トップページ | スイス国鉄 Re 4/4 I 電気機関車(赤色)(39421) »