« スイス国鉄 Hbbillnsタイプ貨車(48025) | トップページ | スイス国鉄電気機関車 Ae 6/6 その2(29850) »

2009年11月26日 (木)

スイス国鉄電気機関車 Ae 6/6 その1(29680)

Swiss Federal Railways (SBB/CFF/FFS) class Ae 6/6 (29680)

今回ご紹介する Ae 6/6 電気機関車(29680)はスイス国鉄の鉄道輸送の難所であるゴッタルド峠で運用する為に作られた機関車です。

S2009_10110015

試作時の運用要求仕様は

(1)600tの列車を牽いてゴッタルド峠を75km/h で走行出来る事
(2)4‰勾配で2000t、10‰勾配で1470t、21‰勾配で750t、50‰勾配で250tの列車を牽引出来る事

でした。

1952年に2両の試作が行なわれ、その後1955年から1966年にかけて合計118両が量産されました。

実車仕様一覧

製造年度:1952、1955-1966
製造両数:120
車輌番号:11401-11520

各車両番号製造年代一覧

11401-11402:1952年
11403-11426:1955-1958年
11427-11450:1958-1960年
11451-11500:1962-1965年
11501-11520:1965-1966年

全長:18,400 mm
車輌重量:120 t

軸配置:Co'Co'

電動機出力:4300 Kw
最高速度:125 Km/h

S2009_10110016

このモデルはメルクリンから2007年に発売されたスイスメガスタートセット(29680)に含まれていた2両の電気機関車のうちの1両で、もう1両は緑のクロコダイルでした。

モデルの説明では1955年の新製時当時の姿を再現しているとの事です。

メルクリンお得意のダイキャスト製金属ボディーですのでかなりの重量感があります。外見上の特徴としては車両前面のひげの様なシルバーの飾りと車体側面に続くシルバーの飾り帯でしょう。この飾りは11401号機~11426号機まで付けられていましたが、これ以降の後期に生産された車両ではこの辺りの飾り関係は省略されています。

カラーリングは車体がグリーンにシルバーの飾り帯、屋根はシルバー、下回りは明るいグレーとなっています。車体中央部にはルツェルン州の紋章が配置されています。

車両番号は 11404 となっていますのでAe 6/6 シリーズの4号機(量産2号機)となります。

|

« スイス国鉄 Hbbillnsタイプ貨車(48025) | トップページ | スイス国鉄電気機関車 Ae 6/6 その2(29850) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/46852761

この記事へのトラックバック一覧です: スイス国鉄電気機関車 Ae 6/6 その1(29680):

« スイス国鉄 Hbbillnsタイプ貨車(48025) | トップページ | スイス国鉄電気機関車 Ae 6/6 その2(29850) »