« スイス国鉄 電気機関車 Ce 6/8III クロコダイル(39560) | トップページ | スイス国鉄Ae 8/14電気機関車 1960年代スイス旅客列車セットから(26539) »

2009年11月 3日 (火)

スイス国鉄 電気機関車 Ce 6/8 II クロコダイル(ROCO 69523)

Swiss Federal Railways (SBB) class Ce 6/8 II. Design with side rod drive scotch yoke type (ROCO 69523).

メルクリンのクロコダイル(39560)を入手後、どうにもこの辺が悪い癖で、もう1台茶色のクロコダイルを入線させて緑と茶色の2台体制にしたくなりました。

当時、メルクリンからは列車セットでの茶色クロコダイルの発売はありましたが、単体での発売は期待出来ない状況でした。その為、ROCOの製品から探す事になりました。ちょうどその頃、ドイツの某販売店でROCO製品の特価セールを行っており、そのセールで購入したものがこのスイス国鉄 電気機関車 Ce 6/8 II クロコダイル(ROCO 69523)となります。

S2009_10110013

ドイツの販売店からモデルが届き、さてさてパッケージを開けると、そこにはなんとも不思議なクロコダイルが鎮座していました。一般的な茶色ではなくて、見た事も無い赤み掛かった茶色のカラーリングを纏っているのです。ぱっと見、酒を飲んで酔っ払った朱色の大鰐です(^^ゞ

この不思議なモデルの素性を販売店に尋ねた所、どうやらこのモデルは数量限定のスペシャルモデルであり、この赤み掛かった茶色が特徴との事でした。そんなこんなでこの不思議な大鰐が住み着く事になったという次第です(^^)

また、この不思議な赤み掛かった茶色はドイツ語で"zinnober rot"と称するそうです。直訳すれば、まんま朱色ですな。

実車仕様一覧

製造年度:1919-1922
製造車輌数:33
車輌番号:14251-14283

全長:19,400mm
車輌重量:128t

動輪直径:1,350mm
電動機出力:1,650 Kw
軸配置:(1’C)(C1’)

最高速度:65 Km/h

S2009_10110014

このモデルの外見上の特徴ですが、メルクリンモデルとは違いCe 6/8 II ですのでサイドロッドの形式がスコッチヨークタイプとなっています。車体はすでに書いた様に赤み掛かった茶色、下回りは黒、屋根上は銀色で塗られています。

内部のメカニズム的にもメルクリンとは異なり中央車体にモーターが置かれ、そこからユニバーサルジョイントで前後の台車が駆動されます。このため6軸全てが駆動される全軸駆動ですが車輌重量がメルクリンモデルよりも軽い為、牽引力はそれに準ずるレベルのものとなります。

まあ、お気に入りの1台である事は間違い有りません(^^♪

|

« スイス国鉄 電気機関車 Ce 6/8III クロコダイル(39560) | トップページ | スイス国鉄Ae 8/14電気機関車 1960年代スイス旅客列車セットから(26539) »

コメント

こんにちは

三極モーター+デジタルの3656を所有していますが,デジタル機なのに低速が効かず猛然とダッシュし,牽引力も鉄板客車を牽かせるとポイントでスリップする有様.

私も茶鰐が欲しくてこの夏39562を手に入れました.
SDSモーターのおかげで静粛でシルキーな走りに加え低速も抜群で最高のモデルなのですが…
牽引力はやはり大したことありません.
サウンドが汽笛だけなのもちょっと物足りないです.
色はカタログを見て想像していたこげ茶色とは違っていました.
赤茶色とまでは行かないのですが,カタログよりはずっと明るい茶色でした.
こちらが本来の色なのでしょうね.

緑も茶色も仕事があまり無いので,軽量客車やDBの鉄板客車を牽いています.

メルクリンからもスコッチヨークのモデルを期待したいです.
ついでに昔の2軸貨車も.

投稿: 深山苧環 | 2009年11月 3日 (火) 12時56分

深山苧環さん こんばんは

3656は型番からすると「C80」タイプのデコーダーなので今で言う所のデルタに相当するものに成ります。ACモーターである事とBEMF(フィードバック制御)が無いので走行特性はどうしてもギクシャクしてしまいます。DCモーター&最近のデコーダーに載せかえると解決出来るかと思います。

SDSの茶鰐ですが、おもこちさんのサイトで知ったのですが、集電シューがモーター台車側に付いているので軸荷重が減り、牽引力が低下している様です。メルクリンがなぜこの様な設計変更をしたのかちょっと理解に苦しみます。

投稿: I.Y.(300B) | 2009年11月 3日 (火) 18時27分

I.Y.様 こんばんは

3656の素性を教えていただきありがとうございます.
道理でデルタ機のような走り方をするわけです.
改造は茶鰐を買う前から考えてはいたのですが… 
私の手には負えそうもないので,関西旅行を企画しようかな~

久しぶりに引っぱり出して走らせてみたところ…
無動力台車に差したグリスがホコリを集めてしまい粘っているようで,レールの上ではほとんど回転しません.
バラしてパーツクリーナーで洗浄しようと考えたのですが,ボンネットの外し方がわかりません.

素人の無知な質問で恐縮なのですが,集電シューがモーター台車側に付いていると言うことはその重さ分軸過重は増えそうに思うのですが…
集電シューのバネの力で台車が浮いてしまうということでしょうか?

投稿: 深山苧環 | 2009年11月 3日 (火) 20時35分

深山苧環さん こんばんは

そうですね、枚方詣も良いかもしれません(^^)

集電シューの件ですが、お察しの通りバネの力の分、軸荷重が相殺されてしまうので元々軽い車重が余計に不利に成ってしまいます。

3656のばらし方は、39560とは違う可能性が有るのでちょっと解らないです。

投稿: I.Y.(300B) | 2009年11月 3日 (火) 21時26分

I.Y.様 こんにちは。
クロコダイル、あえて無視してきましたが、欲しくなってきました・・・
教えていただきたいのですが、このROCO製のモデルは、R1(360mm)を通過できるでしょうか?外見のディティールはメルクリン製より優れているように思えるのですが、ボディはプラスチック製でしょうか?

投稿: okadoc | 2009年11月 4日 (水) 13時07分

okadocさん こんばんは

はい、問題なくr=360mmを通過します(^^)

中央車体のボディーはプラスチック製ですが、前後台車のボディーはダイキャスト製になります。プラスチックを多用するROCOですが、さすがに重量が稼げないのでダイキャストにしたのでしょう。

ROCOのクロコダイルと言えばオーストリアクロコ(OeBB 1100)も有りますが、こちらはACバージョンが今のところ無いので製品化を期待したいです。

投稿: I.Y.(300B) | 2009年11月 4日 (水) 21時23分

情報ありがとうございます。とりあえずROCOの緑大鰐と朱小鰐OeBB1020、PIKOの極小鰐?(BR163)がカートに入りました。まさに鰐地獄・・・でも精算はまだ。
OeBBの朱色は魅力的ですが〜〜〜〜〜・・・OeBBまで手を広げるのは止めておこうかな・・・でもメルクリンからも1020が出る予定ですね・・・

投稿: okadoc | 2009年11月 5日 (木) 10時59分

okadocさん こんばんは

欲しいものを意図的に我慢していると、結局あとでそれ以上のポチリに発展する事って有りますよね...(^^ゞ

メルクリンから今年に出る1020(37226)はカラーリングがROCO(69866)とはちょっと違うみたいです。

37226は入線させる予定ですが、ドイツクロコ2両セット(37225)をどうしようか迷い中...

投稿: I.Y.(300B) | 2009年11月 5日 (木) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/46546608

この記事へのトラックバック一覧です: スイス国鉄 電気機関車 Ce 6/8 II クロコダイル(ROCO 69523):

« スイス国鉄 電気機関車 Ce 6/8III クロコダイル(39560) | トップページ | スイス国鉄Ae 8/14電気機関車 1960年代スイス旅客列車セットから(26539) »