« 原稿が... | トップページ | Lufthansa Airport Express (Frankfurt-Stuttgart line with BR111) (2667) 3回目 LHAEカラー客車 Avmz206 その2 »

2010年2月16日 (火)

Lufthansa Airport Express (Frankfurt-Stuttgart line with BR111) (2667) 2回目 LHAEカラー客車 Avmz206 その1

Lufthansa Airport Express , German Federal Railroad class 111 electric locomotive and 3 Avmz compartment cars in special edition.

飛んでしまったデーターを打ち直して再開です(^^)

ルフトハンザ・エアポート・エクスプレス(LHAE)セット(2667)の紹介の2回目です。今回は編成に3両含まれているLHAEカラー客車のうちの1両を取り上げます。

S2010_02090016

元の形式はユーロフィーマ客車である1等コンパートメント客車Avmz207で、ルフトハンザ・エアポート・エクスプレス(LHAE)で使用するために改造が施されて形式がAvmz206になりました。

S2010_02090017

外見的には通常客車と大きな違いは有りませんが、内部の構造は変更されていて、元有ったコンパートメント客室9室のうちの2室を荷物室およびギャレーに改造し、残りの7室が客室となっています。その7室のうちの荷物室寄りの2室は喫煙室、残りの5室が禁煙室です。6人部屋が7室ですので乗車定員は42人となります。

このセットに含まれているルフトハンザ・エアポート・エクスプレスのパンフレットではこの辺りが図解で載せられています。

S2010_02120006

S2010_02120007 

以上が実車の内部構造ですが、このモデルではそこまでの表現は成されておらず、内部は通常客車と同じ、コンパートメント客室が9室のままになっています。

モデルとしての仕上がりはいつも通りのメルクリンらしいカッチリとした仕上がりで好ましいものとなっています。

S2010_02090024 

カラーリングは車体&屋根が白色、下回りが黒色、車体の裾に黄色のラインが入れられていてそこにはLufthansa Airport Express の文字とルフトハンザ航空のロゴがあしらわれています。印象的で美しいカラーリングですね(^^)

S2010_02090025

車輌番号は Avmz206  60 80 84-95 600-2 です。

|

« 原稿が... | トップページ | Lufthansa Airport Express (Frankfurt-Stuttgart line with BR111) (2667) 3回目 LHAEカラー客車 Avmz206 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/47577240

この記事へのトラックバック一覧です: Lufthansa Airport Express (Frankfurt-Stuttgart line with BR111) (2667) 2回目 LHAEカラー客車 Avmz206 その1:

« 原稿が... | トップページ | Lufthansa Airport Express (Frankfurt-Stuttgart line with BR111) (2667) 3回目 LHAEカラー客車 Avmz206 その2 »