« A2700(クリアパルス Mr.Gamma) | トップページ | ThinkPadの起動ロゴをIBMロゴへ »

2011年10月15日 (土)

42283 Rheingold set (Epoch II)

42283

今年の新製品、42283ラインゴルトセットが届いたのですが、これって昔ながらの懐かしき鉄板客車なんですね、パッケージを開けて現物を見るまでまったく知りませんでした。

41928

てっきり去年の新製品である41928ラインゴルトセットがプラスチック製でしたので、同じ型で塗り替え品だとばっかり思っていた訳で(^^ゞ

鉄板客車はプレス金型の寿命で生産を打ち切ったと以前聞いていたのですが、再生産を望む声がよほど多かったのでしょうか。

鉄板客車だと手持ちの4228とダブる訳ですが、まあこちらは荷物車2両の6両セットなのでこれはこれで良いかなと...

4228も思い出深いモデルですし、2編成で上下すれ違いもオツなものかな(^^)

そうそう、車両番号は荷物車1両以外は4228とは別番号でした。荷物車1両(105-003)だけがなぜ同番号なのかは??ですが。105-001なら完璧だったのに...(^^ゞ

鉄板客車版ラインゴルトの再販を望んでいたファンにはお勧めのモデルです。

|

« A2700(クリアパルス Mr.Gamma) | トップページ | ThinkPadの起動ロゴをIBMロゴへ »

コメント

 初めまして。

 いつも楽しく拝見させていただいております。

 さて、ちょっとお聞きしたいのですが、こちらで紹介されている旧ラインゴルトですが、鉄板車体とのことで、経年で腐食しないでしょうか?
 日本は名うての高温多湿の国ですので。
 因みに当方の23cm客車はボロボロに錆びてしまっています。
 時々中古を見かけますが、それが怖くて手が出せません。
 もしよろしければ、ご教授お願いします。

投稿: DB103 | 2013年6月 3日 (月) 23時12分

DB103さん こんばんは

鉄板客車ですが、手袋(薄手の綿の一般的なもの)をして直接手で触れない様に扱っていますので、今の所は錆などは出ていません。手には水分と塩分が付着していますので直接触れると錆の原因になるかと思います。

それでもご心配でしたら乾燥材と共に密閉出来るプラスチックコンテナに入れればより安心出来るかと。

メルぽっぽクラブの掲示板で以前、HiLoさんが表面保護用のワックスを使っている様な書き込みが有った様な気がします。そちらも参考になされたら如何でしょう。

ではでは

投稿: 300B | 2013年6月 4日 (火) 20時18分

>300Bさま
 早速の情報ありがとうございました。
 そうですか、結構気配りしないとだめみたいですね。
 私のようなずぼらな性格では無理かも……。
 
 最新のプラ製品も個人輸入なら35,000円くらいですので、こちらを探そうと思います。
(いつになるかはわかりませんが)

 今後ともよろしくお願い致します。

投稿: DB103 | 2013年6月 5日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/52994457

この記事へのトラックバック一覧です: 42283 Rheingold set (Epoch II):

« A2700(クリアパルス Mr.Gamma) | トップページ | ThinkPadの起動ロゴをIBMロゴへ »