« 42283 Rheingold set (Epoch II) | トップページ | Marklin Insidermodel 2012 »

2011年10月17日 (月)

ThinkPadの起動ロゴをIBMロゴへ

ThinkPadの起動ロゴを懐かしきIBMロゴに変更できると小耳に挟んだので手持ちのThinkPad X201でやってみました...

まずは、ネタになる画像ファイルを作成し...

Logo

それを640x480のビットマップファイル(16色)でLOGO.BMPの名前で保存します。

ロゴの位置は真中ではなくて左上にずらし気味が良いです。

LOGO.BMPをBIOSアップデートファイルのフォルダに入れてLOGO.BATを実行。

フォルダ内にLOGO.MODが生成された事を確認しBIOSアップデートを行うと...

Bootlogox201

おお、懐かしきIBM時代の起動ロゴが!!(^^)

うーん、やっぱりこの方がしっくり来るなあ、IBMのロゴの色は青一色も格好良いかも。

なお、BIOSアップデートに失敗すると起動出来なくなり要修理となります。くれぐれも自己責任で。

|

« 42283 Rheingold set (Epoch II) | トップページ | Marklin Insidermodel 2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/53010165

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPadの起動ロゴをIBMロゴへ:

« 42283 Rheingold set (Epoch II) | トップページ | Marklin Insidermodel 2012 »