« メルクリン 2015年 新製品 | トップページ | ルフトハンザ・エアポートエキスプレス(LHAE ET403)(37779)到着... »

2015年1月26日 (月)

S 2/6 (K.Bay.Sts.B.) (37015) 到着

2014年の新製品として去年の10月に追加されたS 2/6ですが、去年のクリスマス直前に販売店に入荷していたものの販売店側での手違いで発送が遅れた事に加えて年末年始を挟んだ関係でやっと先日到着しました(^_^;)

Simg_0069

木製ケース込みでパッケージされているので外箱は大き目です。

Simg_0062

外箱の中はこんな感じで木箱になっています。

Simg_0064

木箱の蓋を開けると本体の御出座し。

Simg_0016

S 2/6 (K.Bay.Sts.B.) (37015) エポックIの蒸気機関車です。

Simg_0057

フロントはこんな感じで細かい所まで作り込まれています。

Simg_0045_2

側面から(車両前方)

Simg_0047

側面から(動輪部分)

Simg_0049

側面から(キャブ付近)

以上、車両の画像となります。

一言で言って、良い出来です。細密な作りでありながらメルクリンらしさをしっかりと残していて、絶妙なバランスで製品化されています。

外観:細かい所まで作り込んであります。ROCOの高価格モデル並みに細かくディテールアップされています、が、脆さは感じられません。良いバランスです。塗装の質感も良いですし、レタリングも肉眼では読めないレベルまで細かい文字がプリントされています。

ボディーの質感:ダイキャストボディー(一部キャブ回りはプラ。テンダーはダイキャスト)ですので外見の細密さとは裏腹に手に持った時に重量感が有りますし、プラのボディーに見られる安っぽさは有りません。

走行性能:微低速が効きます。低速で走らせながら売りの動輪の動きをじっくりと楽しむ事が出来ます。高速性能も良い感じで、加減速感も滑らかです。缶モーターですので走行音は静かで高級感が漂います。

サウンド:実機のサウンドは判らないのでリアルかどうかは不明ですが、最近発売されたモデルとしての面目は保っていると感じます。

総評:蒸気好きなら買いです。エポックIですので引かせる客車に困る場合も有るかも知れませんが、存在感のあるモデルですので単機で走らせても十分楽しめる事と思います。

評点:100点(マイナーモデルを製品化してくれた事を入れれば120点)

P.S. 塗装の質感ですが、あの質感、どこかで見た事があるなあと思ったのですが、思い出しました。Der Hofzug von Kaiser Wilhelm II (2881)の牽引機関車であるKPEV S10ですね。(http://2008-deep-blue.tea-nifty.com/blog/2009/08/der-hofzug-von-.html)。艶消し具合が強くなっていますが塗料の質感は似ていると思います。

|

« メルクリン 2015年 新製品 | トップページ | ルフトハンザ・エアポートエキスプレス(LHAE ET403)(37779)到着... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505532/61031898

この記事へのトラックバック一覧です: S 2/6 (K.Bay.Sts.B.) (37015) 到着:

« メルクリン 2015年 新製品 | トップページ | ルフトハンザ・エアポートエキスプレス(LHAE ET403)(37779)到着... »