2010年3月 1日 (月)

ÖBB im Wandel - Eisenbahn Journal Sonder-Ausgabe 1-2006 (VGB Verlagsgruppe Bahn)

書籍の紹介の続きです。

オーストリア国鉄(OeBB)を扱った本をもう1冊ご紹介します。

S2010_02260015

ÖBB im Wandel - Eisenbahn Journal Sonder-Ausgabe 1-2006

ペーパーバック中綴じ: 92 ページ
出版元: VGB Verlagsgruppe Bahn
言語:ドイツ語
ISBN-10: 3896101544
ISBN-13: 978-3896101549
本のサイズ: 29,8 x 21,2 x 0,6 cm

タイトルは「変化するオーストリア国鉄」となっています。内容的には輸送力改善、新車両導入、新線(更新線)の建設、組織の改造などを総合的に解説していますが、もちろんアイゼンバーン・ジャーナル特別号ですので鉄道書籍らしく車輌や路線がメインとなっています。

本書目次です

S2010_02260016

大判のカラー写真多用した編集、誌面構成ですのでカラフルで楽しめる内容になっています。

S2010_02260018

美しいオーストリアの風景の中を走るカラフルな新型車輌が目を惹きますね(^^)

S2010_02260019

S2010_02260021

S2010_02260020

最近のオーストリア国鉄の動向を知るにはお手頃な1冊かと思います(^^) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月28日 (日)

ÖBB in den 70ern - Strecken, Betrieb, Fahrzeuge - Eisenbahn Journal Sonder-Ausgabe 1-2008 (VGB Verlagsgruppe Bahn)

書籍紹介の続きです。

今回は1970年代のオーストリア国鉄(OeBB)を取り扱った本をご紹介します。

S2010_02260001

ÖBB in den 70ern - Strecken, Betrieb, Fahrzeuge - Eisenbahn Journal Sonder-Ausgabe 1-2008

ペーパーバック中綴じ: 92 ページ
出版元: VGB Verlagsgruppe Bahn (15. Januar 2008)
言語: ドイツ語
ISBN-10: 3896101870
ISBN-13: 978-3896101877
本の寸法: 29.8 x 20.2 x 0.4 cm

1970年代のオーストリア国鉄を特集したアイゼンバーン・ジャーナル特集号です。当時のカラー写真を多用しカラフルな誌面構成となっています。写真も大判が多く、眺めているだけでも楽しい内容です。

本誌目次です

S2010_02260002

取り扱っている車輌はEL、DL、SL、電車、気動車など幅広く、当時のオーストリア国鉄の車輌や列車の雰囲気を感じる事が出来ます。

以下、誌面写真をいくつかご紹介...

S2010_02260004
フランクフルト中央駅にてVT11.5とOeBBの4010型電車

S2010_02260005
オーストリアクロコダイルことOeBB 1089型電気機関車

S2010_02260007
当時の列車など...

S2010_02260008
続き...

S2010_02260009
1020型電気機関車と1044型電気機関車の重連(ブレンナー峠にて)

S2010_02260010
蒸気機関車牽引の列車

S2010_02260014
旧型電気機関車ほか

以上の様な内容の特集号です。オーストリア国鉄がお好きでしたらぜひ1冊(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

オーストリア国鉄(OeBB) "CityShuttle" 2階建客車セット (43540) 3回目 中間車 その2

3 Austrian Federal Railways (ÖBB) CityShuttle bilevel cars. 2 intermediate cars, 2nd class.  Painted and lettered for the current "Wiesel" regional service concept.

"CityShuttle" 2階建客車セット (43540) の紹介の3回目です。今回はセットに2両含まれている中間車の残りの1両を取り上げます。

S2010_02090006

2階建ての中間車で、車輌番号以外は前回の車輌と同じ物になります。

車内も同じく、台車間が2階建て構造で台車部分は平屋構造となっています。

S2010_02090007

カラーリングも同じく、車体がグレーと赤色の斜め塗り分け、屋根がグレー、下回りが黒色です。

S2010_02090012

車輌番号は Bmpz-dl 50 81 26-33 021-1 です。

前回の車輌は500番台でしたが、この車輌は最初に調達された1次グループの様です。このあたりまで細かく造り分けていますね(^^)

----------------------------------------------

今回でオーストリア国鉄の車輌紹介が完了しました。お付き合いありがとうございます。

次回から数回に渡って、先日届いた車輌を幾つかご紹介して行きたいと考えています。

ではでは~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

オーストリア国鉄(OeBB) "CityShuttle" 2階建客車セット (43540) 2回目 中間車 その1

3 Austrian Federal Railways (ÖBB) CityShuttle bilevel cars. 2 intermediate cars, 2nd class.  Painted and lettered for the current "Wiesel" regional service concept.

"CityShuttle" 2階建客車セット (43540) の紹介の続きです。今回はセットに2両含まれている中間車のうちの1両を取り上げます。

S2010_02090004

前回と同じく2階建ての客車ですが運転室の無い中間車になります。形式は Bmpz-dl 50 81 26-33 です。

車体の構造もほぼ同じで台車間が2階建て構造、台車部は平屋部分となっています。

S2010_02090005

カラーリングも同じく車体がグレーと赤色の斜め塗り分け、屋根がグレー、下回りは黒色です。

実車は1996年から配備が始まり合計で209両が調達されています。

実車仕様一覧

形式:Bmpz-dl 50 81 26-33
製造年:1996-2002/2003
製造両数:209
車輌番号:000-159、500-542、900-905
全長:26,800mm
台車間距離:20,000mm
全高:4632mm
車輌重量:50t
定員:114人(全室2等室)
台車形式:SGP 400 DSW
許容最高速度:140Km/h

S2010_02090011

車輌番号は Bmpz-dl 50 81 26-33 510-0 です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

オーストリア国鉄(OeBB) "CityShuttle" 2階建客車セット (43540) 1回目 制御客車

3 Austrian Federal Railways (ÖBB) CityShuttle bilevel cars. 2 intermediate cars, 2nd class. 1 cab control car, 2nd class. Painted and lettered for the current "Wiesel" regional service concept.

オーストリア国鉄の車輌紹介の続きです。今回から3回に渡って "CityShuttle" 2階建客車セット (43540) を取り上げたいと思います。

43540

メルクリンから2002年の新製品として登場した3両編成の近郊用客車セットです。3両編成の内の1両は運転室を持つ制御客車で、残りの2両は通常客車となっています。

今回はその中から制御客車 Bmpz-ds 5081 80-33 をご紹介します。

S2010_02090002

この制御客車を含め3両共に完全な新金型で登場しており、開発費はかなり掛かったと思われます。 開発費の回収の為にバリエーションを増やして製品展開をするかと思われたのですが、この製品が出た限で終わっており、今後「CAT」カラーの登場をぜひ期待したい所です。

S2010_02090003

実車通りに非常に背の高い客車で、ショートスケールである事がより高さを強調しています。車内は台車間が2階建て構造で台車部は平屋です。車輌の片端にはプッシュプル運用の為の運転室が設けられており、個性的な外見を有する車輌です。

S2010_02090008

カラーリングは車体が赤色とグレーの斜め塗り分け、屋根がグレー、下回りが黒色となっています。運転室部分は赤色で、フロントガラス周りが濃いグレーで塗られています。

運転室前面には白色のヘッドライトが3灯、赤色のテールランプが2灯設けられていて、前進時/後進時にそれぞれが点灯します。

S2010_02090010
なぜか車体側面にイタチのキャラクターマークが...(^^ゞ

実車は1996年から配備が始まり合計で57両が調達されています。これとは別に、荷物室付きのバージョン BDmpz-ds 5081 80-33 も有り3両存在する様です。

実車仕様一覧

製造年:1996-2004/2003
製造両数:57
車輌番号:000-036、100-119
全長:27,130mm
台車間距離:20,000mm
全高:4632mm
車輌重量:48t
定員:102人(全室2等室)
台車形式:SGP 400 DSW
許容最高速度:140Km/h

S2010_02090009

車輌番号は Bmpz-ds 50 81 80-33 000-5 です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

オーストリア国鉄(OeBB) 電気機関車 1116型 (39358)

Austrian Federal Railways (ÖBB) class 1116. Version with 3 pantographs.

オーストリア国鉄の車輌紹介の続きです。今回は1116型電気機関車を取り上げます。

S2010_01280009

1044型電気機関車1020型電気機関車が揃った段階で、次は最新型の1016型あたりが良さそうだなあ~と思い始め、販売店のサイトを幾つか眺めていると偶然にも(いつもこのパターンですが...)ドイツの某販売店にてセール価格の1116型電気機関車を見つけました。1016型よりもパンタグラフの数が1つ多くてカッコ良く、なかなか良さげでしたのですぐにオーダーを入れて入線させたと言う次第です(^^ゞ

S2010_01280010

メルクリンから2003年の新製品として登場したモデルです。

メルクリンらしい造りのモデルで、車体はダイキャスト成型の金属製、片台車にCサインモーターを搭載し平ギヤーで2軸を駆動しています。シャーシもダイキャストですので見かけ以上に重量が有り、手に持つ時に気をつけないと滑り落ちそうになります。

S2010_01280018

実車は1999年から調達が始まったタウルス(TAURUS)シリーズの一つで、1016型は50両、1116型は282両、1216型は50両、シリーズ合計で382両がオーストリア国鉄にて調達されました。

実車仕様一覧

製造年:1999-2006年
製造両数:282両
車輌番号:1161 001-282
車輌長:19,280mm
台車間距離:9900mm
台車軸距離:3000mm
車輌重量:85t
電動機数:4
電動機タイプ:3相交流誘導モーター
電動機出力:6400Kw (1600Kw x4)
最高速度:230 Km/h
対応電源種類:複電源式 AC 15KV/16.7Hz and 25KV/50 Hz

S2010_01280016

車輌番号は 1116 005-8 です。実車の製造年は2001年となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 8日 (月)

オーストリア国鉄(OeBB) 電気機関車 1020型 緑色 (39222)

OeBB, class 1020 heavy freigt electric locomotive. Green livery epoch IV.

今回はオーストリア国鉄の重貨物列車用の電気機関車である1020型を紹介します。

S2010_01280011

以前ご紹介したオーストリア国鉄1044型電気機関車を入線させた後、「貨物列車用のゴッツイ電気機関車も良いなあ」などと思いながらネット上で幾つかのお店を覗いていると、カナダの某販売店でこの1020型電気機関車をかなりの割安価格で販売しており、ちょうど同じオーストリア国鉄ですのでこれ幸いとオーダーを入れて入線させました。

S2010_01280012

メルクリンから2000年の新製品として発売されたもので、購入時にはすでに3年経っていたので某販売店では在庫処分価格で売っていたと思われます。

中央車体と前後の車体共にダイキャスト成型の金属製ボディーで非常に重量感が有ります。片台車にCサインモーターを搭載し平ギヤーを経由して3軸を駆動する構造です。車体重量と相まってかなり大きな牽引力を有し、実機同様に長編成の貨物列車も余裕を持って牽引出来る事でしょう。

S2010_01280015

オーストリア国鉄所属の電気機関車ですが、元々はドイツのオーストリア併合下(1938年3月13日~)の時期に持ち込まれたDRGのE94型電気機関車です。戦後もそのままオーストリア国内に残り、一部の改造を受けながら長期に渡って使用された優秀な貨物用電気機関車です。貨物列車に使用されると共に、峠越えの補機としても使用されました。

実車仕様一覧

形式:1020 (元 DRG E94型電気機関車)
製造年:1940-1956 (E94)
製造両数:176 (E94)
全長:18,600mm
車輌重量:118.5t
軸配置:Co'Co'
駆動輪直径:1250mm
電動機数:6
電動機出力:3300Kw (550x6)

S2010_01280013

車輌番号は 1020.01 です。

元はDRGのE94 008号機で1941年に製造されたものになります。1994年6月1日に廃車となっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

オーストリア国鉄(OeBB) 2等車 (ROCO 44319)

2nd class express coach, OeBB, in traffic-red/umber-grey livery.

前回に続いてROCOの客車をもう1両ご紹介します。今回は2等車を取り上げます。

S2010_01270009

7年ほど前に、前回の食堂車と同時に銀座天賞堂3階にて購入し、入線させた車輌です。

メルクリンのセット(42723)と同様に、この車輌もユーロフィーマ Z1 タイプの2等車となります。形式も同様に Bmz 61 81 21-71です。車輌の内部は形式通りにコンパートメントタイプの客室で6人部屋が11室、定員は66人です。

S2010_01270010

モデルの作りは手摺に別付け部品を使う等、メルクリンよりも細かい造りとなっていますので、廉価版の製品ですがなかなか良い出来かと思います。

ショートスケールモデルでは、ROCOからは未だに「荷物/2等合造車」が出た事が無いのですが、編成を組む上でぜひにも欲しい車種ですので製品化を強く希望したい所です(^^)

44648
荷物/2等合造車のフルスケールモデルの一例

実車仕様一覧

形式:Bmz 6181 21-71
製造年:1977年
製造両数:75両
車輌番号:000-074(1996年の変更後は000-066)
全長:26,400mm
台車間距離:19,000mm
全幅:2825mm
車輌重量:42t
定員:コンパートメント客室 66人
台車形式:FIAT Y0270S
許容最高速度:160、200 km/h

製造両数は75両ですが、その後、1996年にその内の8両(車輌番号010、013、015、017-018、021、024、033)が他形式へ改造された為、この形式は67両になり、間が飛んだ車輌番号は整理され連番(000-066)に直されています。

S2010_01270020

車輌番号は Bmz 61 81 21-71 055-1 です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 6日 (土)

オーストリア国鉄(OeBB) 食堂車 (ROCO 44234)

Eurofima restaurant car, OeBB, in traffic-red/umber-grey livery.

オーストリア国鉄の車輌紹介の続きです。

今回は食堂車を取り上げます。

S2010_01270007

前回までご紹介していたメルクリンのOeBB急行列車セット(42723)の客車3両ではさすがに編成としては寂しいものが有りましたので、追加で入線させたのが今回の食堂車と次回ご紹介する2等車になります。

オーストリア国鉄の食堂車はメルクリンからは発売されていませんので調達先は自然とROCOとなります。銀座天賞堂の3階で、店頭にて在庫を見つけ入線させました。

S2010_01270008

ユーロフィーマタイプの食堂車になります。形式はWRmz 61 81 88-90 です。

実車仕様一覧

形式:WRmz 61 81 88-90 (元WRmz 61 81 88-70)
(WRmz 61 81 88-70の車番102、104の2両が後に許容最高速度が200Km/hになったのでWRmz 61 81 88-90となる)

製造年:1981年(WRmz 61 81 88-70)
製造両数:5両(WRmz 61 81 88-70)

車輌番号:100-104(WRmz 61 81 88-70)
(WRmz 61 81 88-70の車番102、104が後に許容最高速度が200Km/hになったのでWRmz 61 81 88-90となる)

全長:26,400mm
台車間距離:19,000mm
全幅:2825mm
車輌重量:51t
定員:食堂室定員 43人
台車形式:SGP VS-RIC
許容最高速度:200 km/h

S2010_01270019
食堂車の愛称が「TRAINRISTO」の様です(^^)

ROCOの製品の中ではショートスケール(=車長のみが1/100 スケールのモデルの事)の廉価版にあたる製品ですが、手摺が別付けパーツになっている等、メルクリンと比べて細かい所まで造り込んでいて、お買い得なモデルとなっています。

S2010_01270018

車輌番号は WRmz 61 81 88-90 102-8 です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

オーストリア国鉄(OeBB) 急行列車セット (42723) 3回目 2等車 その2

Austrian Federal Railways (ÖBB) type Z1 Eurofima cars. Type B11 car, 2nd class.

オーストリア国鉄(OeBB)急行列車セット(42723)の紹介の3回目です、今回はセットに2両含まれている2等車の残りの1両を取り上げます。

S2010_01270005

ユーロフィーマ Z1 タイプの2等車です。基本的には車輌番号以外は前回と同じタイプとなります。

S2010_01270006

内部も同じくコンパートメントタイプの客室で6人部屋が11室、定員は66人です。

S2010_01270017

この車輌のサボも同じくセット共通で「パリ発ウィーン行き」の「オリエント急行」となっています。

S2010_01270016

車輌番号は 61 81 21-71 045-2 です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)